スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3/12の交流会のご報告 

こんにちは。
3月に入って急に春らしくなってきました。
3/12の交流会の様子をご報告します。


本日は、NHKの記者さんが聞き取り取材に来られていました。
また、単身で関東のホットスポットから高知に移住された男性、神戸から移住地としての高知の様子を見に来られた方が初参加され、それぞれの立場からのお話を伺うことが出来ました。


先日ウェブ上で皆さんにご協力いただいたアンケート結果も踏まえて、いま不安に思っていることを話し合いました。

生活していく上で現金収入を得るための仕事に関する不安が、圧倒的に多く感じられました。
そのなかで、高知では人材が少ない業種であるためにこちらのほうが収入が多くなったという事例もありました。
高齢者県の高知は、医療・福祉に関する人材は求められていて、安直ですがこれらの職種は仕事面では移住しやすいのかもしれないと思いました。

神戸から来られた方の話では、瓦礫焼却を開始してから、東日本から避難していた人たちは「ここからも逃げなければならない」という思いになっているそうです。
目先の経済を優先をした政策で、また人々の生活が脅かされるのだなと思いました。

学校給食への不安、不満はやはり大きく、土地柄を生かして地産100%を目指して欲しい、高知なら出来るはずというのが参加者の思いです。



そんな高知の食材100%の「みんなの家」さんの玄米菜食のお弁当をいただきました。
下ごしらえが丁寧で、ヘルシーで美味しかったです。
店舗は城西公園の東側だそうです。
IMG_4880_300x.jpg


自然栽培の摘み立て野菜・ハーブを販売させていただいてます。
IMG_4881_300x.jpg


ツクシなどの野草を気兼ねなく採って食べられるのも、きれいな土壌があってこその当たり前の幸せですね。
IMG_4876_300x.jpg


次回の交流会は3/26(火)11:30~ 潮江教会です。
みなさんのご参加お待ちしています。



━・━★原発・放射能汚染に関する上映会のお知らせ★━・━

「希望の国」園子温監督
もはや主流メディアではタブー扱いである原発事故に翻弄される人々という主題を、第二の福島を舞台に描かれた作品。
日時:4月20日(土) 11:00~ 13:35~ 16:10~ 18:45~
場所:あたご劇場
チケット:前売り¥1000、当日¥1500、小学生以下¥500


「X年後」ドキュメンタリー
ビキニ水爆実験で数々の日本の漁船が被爆しながらも闇に葬られようとした事実に光を当てた渾身の記録。
日時:4月27日(土) 10:30~ 12:30~ 15:00~
    14:00~リレートーク
場所:高知城ホール
チケット:前売り¥1000、当日¥1300、大学生以下¥500

スポンサーサイト

コメント:

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

この記事のトラックバック URL
http://kochirainbow.blog.fc2.com/tb.php/35-1713fa76

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。